[ SPECIAL ]

Xcode

Xcode 4.2 へのアップデートに失敗する

2011/10/13 Tomohiro Kumagai

□ App Mac Store 経由での Xcode 4.2 へのアップデートに失敗する

Mac OS X Lion 10.7 からは、Xcode 4 が Mac App Store 経由で入手できるようになっています。

これまでも Xcode 4.1 を Mac App Store 経由でダウンロードして使用していたのですけど、本日に Xcode 4.2 がリリースされたので、Mac App Store 経由でアップデートしてみることにしました。

 

App Store は iPhone でよく利用しているので、きっと Mac App Store も簡単にアップデートができるのだろうと思っていたら、思いがけずにちょっと引っかかってしまいました。

原因はよく分からないのですけど、とりあえず Mac App Store を起動してアップデートを確認したら Xcode 4.2 がリストアップされたので、アップデートを選択して、それをダウンロードできたところまでは良かったのですけど、インストール時に iTunes を終了できずに、いったん再起動したのでした。

そうしたところ、Xcode のインストールが途中で中断されてしまいました。

 

再インストールを試みようと、試しに Mac App Store を開いてみたのですけど、そこは既に「インストール済み」になっていて、それ以上のことは何もできない感じです。

試しに「購入済み」のリストから Xcode を削除してみると、リストからは消えてしまったものの、相変わらず Xcode 4.2 は「インストール済み」になっていて、ダウンロードすることもできなくなってしまいました。

 

そういえば、Mac OS X Lion をインストールした時には、インストーラーが「アプリケーション」フォルダーに保存されていたので、もしかしたらと思って眺めてみたところ、今回も「アプリケーション」フォルダーに "Install Xcode" というファイルが保存されていました。

まだ Mac OS X Lion と Xcode しか購入したことがないですけど、もしかすると Mac App Store で購入したアプリのインストーラーは、アプリケーションフォルダーに保存されるのかもしれないですね。

ともあれ、それをダブルクリックしたところ、再び Xcode のインストーラーが起動して、インストールを進めることができるようになりました。その後は至って順調で、無事に Xcode 4.2 をインストールすることができました。


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.