[ SPECIAL ]

JavaScript

数値を任意の桁で四捨五入する

2011/02/15 Tomohiro Kumagai

□ 数値を 3 桁ごとにカンマで区切る

JavaScript で数値を任意の桁で四捨五入したい場合には、次のようなプログラムを用意する必要があるようでした。

// 引数 number で与えられた数値を、小数点第 digit 位で四捨五入する関数です。digit にマイナスを指定することで、整数部分の任意の位を四捨五入することもできます。

function round(number, digit)

{

// 四捨五入する位置を決定します。

var unit = Math.pow(10, digits);

 

// 指定された位置で四捨五入をし、その結果を返します。

return Math.round(number * unit) / unit;

}

ここでは小数点以下を四捨五入して整数にする Math.round メソッドを使用します。

このとき、あらかじめ四捨五入したい位置が 1 桁目にくるように桁を動かしてから、小数点以下を四捨五入して、その後に桁を元に戻すということを行っています。

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.