[ PROGRAM ]

Perl

Perl プログラミング

2004/06/10 Tomohiro Kumagai

このページは、未完成のプログラム入門書です。
必要に応じてじわじわと追記していく予定ですので、なにとぞご了承ください。

□ Perl

プログラミング種別 オブジェクト指向
大文字小文字の区別 あり
コメント行 #
主な利用用途 CGI や Linux の管理プログラム

Perl とは Linux で一般的なスクリプト言語で、現在、多くの人が CGI を作成するのに利用しています。

この言語は、手軽さ、柔軟さ、機能性、などから CGI のみならず、ちょっとした管理スクリプトなどを非常に簡単に作成できるのも魅力のひとつです。特にファイル操作と文字列操作が簡単なので、ファイルを読み込んで何かをするというときには非常に重宝します。

構文は若干 C 言語に似ているものの、Perl 固有の癖があるので慣れるまでは少し苦労するところもあります。

 

ただ、これはあくまでも個人的な意見なのでしょうけど、どうも Perl というのは柔軟性の影響か、思いがけないところで動作不良に見舞われる事が多いような気がします。

単純にデバッグの技量が乏しいせいかもしれませんけど、動くはずが動かなくて、くだらないところで時間を費やすことも何気に多かったりします。なので個人的には C 言語のような構文が厳密で堅苦しい言語のほうが好きなのですけどね …、でも CGI を作成するときにはとてもお世話になります。

でももしかするとこの多くが、変数の宣言ミスなどによるものなのかもしれません。調べてみたところ use strict 'vars'; と our $test; などとして変数の宣言を強要すると、安定したプログラミングが出来そうな気がします。ただし、our は Perl 5.6 から利用可能のようです。

 

□ 目次

変数操作

プログラミング

  • 条件分岐と演算子。
  • オブジェクト指向プログラミング。

ファイル操作

  • テキストファイルを読み込む。
  • ディレクトリを操作する。

[ もどる ]

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.