[ PROGRAM ]

Objective-C

Objective-C プログラミング

2014/07/15 Tomohiro Kumagai

□ Objective-C で UUID を比較する

Objective-C では NSUUID クラスを使って UUID を扱えることは UUID を生成する で説明しましたが、この NSUUID クラスのインスタンスは isEqual: メソッドを使って、表現している UUID が一致しているかを判定できるようになっています。

// ふたつの NSUUID インスタンスが示す UUID が一致しているかを判定します。

if ([uuid1 isEqual:uuid2])

{

}

このようにすることで、uuid1 に格納されている値と uuid2 の値とが一致しているときに YES が得られます。

UUID を使ってオブジェクトを区別するようなプログラムを組むときに役立ちます。

[ もどる ]


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.