[ SPECIAL ]

ASP.NET / Visual Studio 2012

別のファイルで定義した C# クラスを Razor ページで利用する

2014/06/12 Tomohiro Kumagai

□ 別のファイルで定義した C# クラスを Razor ページで利用する

通常の C# ファイルであれば、別のファイルで定義したクラスは "using" キーワードを使ってネームスペースを指定することで、簡単に利用できるようになります。ASP.NET の Razor ページ (*.cshtml) の場合には "@using" ディレクティブを使ってネームスペースを指定します。

たとえば、次のように "ESApi" ネームスペースに "MyClass" というクラスが定義されていたとします。

namespace ESApi

{

public class MyClass

{

}

}

このようなとき、Razor ページの "@{ }" の外側に次のように記載します。

@using ESApi;

@{

}

このようにすることで、@using で指定したネームスペース内に定義されているクラスを、ネームスペースを指定せずに利用できるようになります。

var obj = new MyClass();

 


 

カスタム検索

copyright © Tomohiro Kumagai @ EasyStyle G.K.
contact me: please from mail-form page.